インコやオウムを迎える時の注意点。飼育の心構えと準備するもの。

 
 
 

インコを飼育する前に確認したいことやポイント

インコを飼育するのに必要なのは飼育用品だけではありません。

  • 自宅で本当に飼育できるか。
  • 最期までお世話をすることができるのか。
  • どのくらいの費用が掛かる?
  • 家族やパートナーに飼育の相談も必要。

このような心構えや前準備が必要です。
 


 
 

購入?里子?インコやオウムのお迎え

どんなオウムやインコが飼育したいですか?

種類が多くペットショップで必ずしも希望している種類がいるとは限りません。

ときには知り合いやSNSなどを通じて、インコを譲ってもらいながら飼育情報を教えてもらうことも良いと思います。
 
★リンク先の設定完了までしばらくお待ちください★
(自分にあったインコに出会うには)
 
インコをお迎えする方法や、購入・選ぶときの注意点なども合わせて解説しています。
 
 
ペットショップで購入すれば安全と思い込んではいけません。

意図的ではなくても健康状態があまりよくないまま販売されていることもあります。

購入・お迎えする時には健康状態に問題ないものを選びたいものです。
もしくはどうしても欲しいものが調子が良くなさそうで、一羽しかいない場合は調子が戻ってから購入することをおすすめします。
 
★リンク先の設定完了までしばらくお待ちください★
(健康なインコを見分けよう)
 
 

飼育用品やグッズはお迎え前に揃えよう

インコやオウムの飼育用品はできるだけお迎えする前に揃えるようにしましょう。

お迎えするだけで環境の変化でストレスを受けやすい状況ですが、そこに新たな飼育グッズが増えるとさらにストレスを与えることになりかねません。

とくに必要最低限の飼育用品・備品は揃えておきましょう。
 
★リンク先の設定完了までしばらくお待ちください★
(揃えておきたい飼育用品)
 
 

飼育環境を整える

飼育するためのケージやその他の備品・グッズを揃えたら、インコやオウムをお迎えする前にセッティングしておきましょう。

お迎えした後に配置を変えるとストレスをかけてしまうので、しばらくは配置替えできないことを意識しておきます。

ケージ内の備品やグッズなどのレイアウトの例などもいろんなものを参考にして、ベストなケージの設置場所やレイアウトを作りましょう。
 
★★リンクを貼る★★
(飼育環境を整えよう)
 
 

  • この記事を書いた人

meganuma

投稿日:

Copyright© インコ・オウムとのハッピーライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.